開会式inパラリンピック

オリンピックも終わってしまいましたね。というわけで?先週末はトリノに行ってきました。
予告通り、パラリンピックの開会式を見るためです。
パラリンピックなので、バリアフリーの勉強に・・・と思ったのですが・・・。
ユニバーサルデザインは、どこにも見あたらなかった。本気です。
そう言えば、イタリアに渡ってから車椅子の人をあまり見かけないような。
メトロにもエレベーターとか見られないし。その辺はどう考えているんだろう。。
さて、開会式ですが。下の写真の通り。かなりダイナミックな演出でした。
音楽に合わせて写真のレーザーが激しく動いたり。
e0080090_613344.gif

お決まりの花火の演出あり。
e0080090_6135810.gif

花火だけでは飽きたらず、火がぼっと吹き出す演出があったり。(日本だと消防法で引っかかっちゃうんだろうな。。)
各席におみやげも用意されていました。
e0080090_6143350.gif

寒さよけのポンチョ、あったかい座布団、チカチカライト、イタリア国旗を顔に書くグッズ、キャラクターろうそく。
でも先に席に着いた人が後の人の分をパクりまくるせいで、お土産不足現象が起きてました。
座席も決まってるのに、守らないし・・・。まったくもう。
でもこのお土産グッズ、なかなかの開会式サバイバルグッズでした。かなりお役立ちでしたよ〜。
白いポンチョは白い会場を作るのにも一役買っていた。
(白い会場はカラフルな光の演出に映えるんです!)
開会式も短いながら華やかで、メリハリもあって、普段日の当たらない仕事をしている私にはかなり刺激的でした!
[PR]
by sorasaec | 2006-03-15 06:19 | art/exhibition


<< トリノの実力 毛糸のネックレス >>