本の街・ボローニャ

e0080090_17582140.gif

ボローニャは街並が美しいことでも有名です。
こういう色のレンガ建築であふれているんですよね。
ドゥオモも石造りの上にレンガ造りがのっかってて、それが思いっきりファサードに出てきている大胆な作り。
e0080090_17583888.gif

でも嫌いじゃないです。昔のイタリア人の建築センスには、目を見張るものがあると思う。
さて、一際賑わっている建物があったので、足を運んでみると、中にはこんな空間が!歴史的ゴージャス空間。
e0080090_1758563.gif

この建物、何の用途かわかります?おっきな本屋さんなんですよ。
図書館やカフェ、バーなんかと複合されている。文化的商業施設ですね。
その上、この写真。
e0080090_1759314.gif

床がガラス張りなんですけど、なんと下には巨大な遺跡が・・・。
つまり先ほどの写真は、全て新しく作られたフェイクの歴史空間。
そのインテリアの上には大きなガラス屋根がかけられていたりして。
インテリアなのかエクステリアなのか、開きたいのか閉じたいのか、そういう色んな状況が気持ちよく混ざった感じのかなり居心地良い空間でした。
ボローニャにはそのほかにもドムスのライバル校?ファブリカのアンテナショップがあったりもします。
斜塔があったり、窓の位置が解せない不思議建築があったり、見所沢山。
うわさによると、スパゲッティボロネーゼも美味しいとか。(食べられなかった〜。)
観光では飛ばしがちですけど、なかなか奥の深い街だと思います。
[PR]
by sorasaec | 2006-04-02 18:16 | piccolo citta


<< 売れるアート こんなところでエスプリ・ヌーヴォー >>